ちりとまとチャンネル

チリトマト好きがゲームや動画などについて取り扱っています
トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップアーマード・コアV → ACV覚書 20120131

ACV覚書 20120131

発売日からやってますが、とっくにストーリーとオーダーはクリアして、
(Sランクとかサブクエは手付かずでござる。作業感ありすぎてやってられないでござる)
今は絶賛領地戦…ではなくて武器職人やってます。


領地戦は…いつになったらフルメンバーで行けるんだ!っていうのがチームの現状でして…。
いや、人はいるんですがイン率がよくないんです。なのでイマイチ対人はモチベが上がらない。

まあ、あちこちで散々に言われるようなゲームの出来ですから仕方ないんですけど。




で武器職人が思ったより楽しくてですね…あとは色々お察し下さい。
以下ちょっとメモ。間違いご指摘等あればどうぞ。


・ハンドガン
中の人自身がハメとか固めとか嫌いなのでほとんど使ってません。
第二世代200発ハンドでサブマシンガンごっことかしましたが…まあネタですね。
速射特化にしてもリロードタイムほとんど変わらないし。


・ライフル
どう頑張ってもミッション専用カテゴリですありがとうございました。
第二世代の強ライフルを威力特化してダブルトリガーしても、
せいぜい第二世代400ガト一丁分の火力しか出ません。


・スナイパーライフル
基本ロックオン時間がキチガイじみてるので、それに合わせた運用法が必要。
このカテゴリに速射or速射型特化はあまり意味がないと思います。
ロック時間は肩ユニットのサブCOM積めば解放されるのでそちらを検討しましょう。
両肩格納アーム+ロック時間重視型COMにすればスナライでも一瞬で二次ロックが完了します。

注意点として、どうもサブCOMは初めにハンガーへ装備していた武器には効果がないらしく、
ハンガーユニットを手に持ち替えても意味がないらしいです。
仕様かどうかわかりませんが…ってか誰がどう見たってバグやないかい。
なのでロック時間短縮して使いたい武器は必ずアームユニットに装備しておきましょう。
言い方を変えるなら、ハンガーに付けても無駄ということです。

あと、これのどこがスナイパーやねん!って叫びたくなるくらい減衰率が悲惨なので、
威力保証距離は重要視したほうがいいかも。命中特化型をこれから試してみます。


・HEAT HOWITZER
電撃戦のヘリ破壊工作における必須品。
むしろオーバード(チート)ウェポン。決戦侵攻では用法用量を守って正しく(ry
個人的には第二世代250発の速射特化型が使いやすくて好きです。


・バトルライフル
このカテゴリにはそんなに興味がなかったので、まだ手をつけてません。
LOTUSがよく話題にあがるような気がしますが、バトライはこれが鉄板なのでしょうか。


・パルスガン
重二タンク以外に接射すると強力らしいですが、よくわかりません。


・パルスマシンガン
これ使えるんですか?


・プラズマガン
ロケットでよくないですか?


・レーザーライフル(真カラサワ以外)
速射か命中に設定すると、威力を犠牲にして使用時消費ENを抑えられるので使いやすいです。
威力特化とかはあまりオススメしません(真カラサワを除く)

わざわざマニュアル連射でドッグファイトがしたいというもの好きさんには、
低燃費で連射の効くELKO(第二世代・持久戦型)
ULR-22/R(第二世代・リロード短縮型)
あたりの速射特化型がオススメ。対人戦での強さは保証できませんが。
特化型にしないと使用時消費ENがあまり減らないので微妙かも。

発射速度と射程に優れるOLYMPIA(第一世代装弾数130)やKRSWを命中特化にして、
擬似スナイパーライフルとして使うのもいいかもしれません。
少なくともサブCOMなしのスナイパーライフルよりは遥かに使い勝手がいいです。
まあ重二やタンクに通用しなくなりますけど。


・KEブレード
どうしてこうなった。
ちょっとこれのパラメータ設定した奴出てこい。ミンチよりひでぇ状態にしてやるぞおら。

公式放送でポロリしたのを見た時の感動を返してくれ…。




以下のカテゴリは不得意なので割愛。
なんだかんだいって武器性能変化そのものは奥が深く、ハマると結構いけますね。
肝心のゲーム本編で活かされてるかどうかが懸念点ですが。
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://chilicore.blog46.fc2.com/tb.php/42-0e9af128
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。