ちりとまとチャンネル

チリトマト好きがゲームや動画などについて取り扱っています
トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在のキーコン

色々と試行錯誤したり他所を参考にしつつたどり着いた、現安定キーコンを紹介。

○:視点↑
△:左腕使用

方向キー

↑:OB/EO
←:EXT使用
→:武装変更
↓:視点↓

※これ以外はデフォルト通り


■特徴

こちらの方キーコン方法をヒントにさせていただきました。
失敬ながらアイデアを横取りして、視点↑↓を左手と右手で分離しています。
少しの間は違和感ありますが、慣れるとピーキーな操作感が格段に薄れるのでおすすめ。
PS2時代に比べるとまだスムーズとは言い難いですが、他の動作との連携性はよくなりました。

△を左腕武器に設定してるのは、SL以降のダブルトリガー化を見越しているため。
PS2SLではダブルトリガーに特化するためキーコンいじる人が続出しましたが、PSPのボタンレイアウトがいいので二つともボタンに割り当てちゃってます。
×ブースト、□右手、△左手…みたいな感じですが今のところは問題なし。

方向キーの配置は、まぁ単純に誤爆して困らないためにこうしてます。

武装パージも慣れればスムーズに出来ると思います。
しかし残念ながらEXTはこの設定だとパージ出来ません。
勘違いしてました。EXTもこの設定ならちゃんとパージ出来ます。
…って考えると、弱点の少ないおいしいキーコンですね。

こんな感じ。


■個人的な失敗例

・方向キーに前後移動+左右旋回

パットだとやはり少々操作性が悪いのでPS2と同じ方式に。
確かに移動はしやすくなりますが、他の割り振りに明らかに無理があります。
機能系の使い勝手は最悪に。

・モンハン方式

俗に言う「モンハン持ち」を応用して、方向キーのどれかに視点↑↓を。結論的にこれもだめでした。
モンハンと同じノリで試してみると、痛い目にあいます。これをACでやると相当シビア。
パッドの親指にかなりぶつかるし(これは人次第かも)、ぶつからないように工夫出来たとしても、軽く指を攣ります。
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://chilicore.blog46.fc2.com/tb.php/11-92eced74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。